宮城県石巻市鹿妻小学校避難所での、炊き出しボランティアの実施

2011.07.28


今回は、前回炊出しを行った、石巻市立鹿妻小学校に再度訪れました。

震災から4ヶ月経ちましたが、避難所体育館には今だ約90名の方が避難生活をしている状態です。

避難所で生活している方や近隣で生活を再建した方々、支援活動中の自衛隊の方々へ、かき氷、冷しキュウリ、すいかを提供させて頂きました。

娯楽施設もままならない被災地で、少しでも子供達に楽しんでもらおうと、「グランツーリスモゲーム」を持込み、レーシングドライバーと対決をしたり、すいか割りゲームをして喜んで頂きました。

この避難所では9月末頃までに、全員の移住先が確保出来るということでしたが、仮設住宅での不自由な生活を余儀なくされる方も多く、今後も支援活動を継続して行って行きたいと思います。


 
活動報告書/20110728.pdf  ※PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
この記事のフォトギャラリーへ